趣味は(一応)ガンプラ
基本的に「パチ組み」でガンプラのことを書いていきます。HGUCを主に製作しています。ようやく更新再開のめどが立ちました。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HGUC MS-18E ケンプファー 第3回
2009年08月03日 (月) 23:15 | 編集
第3回です。
今日は肩と腕を作りました。

PICT0138_convert_20090803230309.jpg

スパイクがすごく鋭いですね。
これを食らうとかなり痛そうです。
白い部分はシールで再現です。
モールドも結構しっかりしているので、ディテールはかなり高いです。

別の角度からの画像です。

PICT0142_convert_20090803230330.jpg

黄色いバーニア部分は別パーツです。
これはうれしい仕様です。

「可動チェック」です。

PICT0136_convert_20090803230245.jpg

90度強くらい曲がります。
いいですね。
これくらい曲げられればいろんなポーズが撮れそうです。

では、胴体と合体させてみましょう。

PICT0145_convert_20090803230355.jpg

この状態のものを見ると、早く頭を作らないといけないな、と思います。
スパイクが大きいせいか、ちょっとバランスが悪い気がします。
両方スパイクつけるか、シールドをつけるとバランスよくなった気もしますが・・・。
ザクみたいになるからダメか・・・。

では、今日はこの辺で。
明日は頭と手を作る予定です。
スポンサーサイト
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by まとめ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。