趣味は(一応)ガンプラ
基本的に「パチ組み」でガンプラのことを書いていきます。HGUCを主に製作しています。ようやく更新再開のめどが立ちました。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HGUC RX-78-2 ガンダム 第1回
2009年05月28日 (木) 00:18 | 編集
今日からガンプラのレビューや製作日記をお送りしたいと思います。
まずはやっぱり、「ガンダム」ですよね。
これは既に完成していますので、レビューのみとなります。
それではいってみましょう!


RX-78-2 GUNDAM

まずは、前から見た立ち姿です。
コア・ファイターも一緒に撮影しました。

PICT0194_convert_20090527234607.jpg

やっぱりカッコいいですね。
塗装はしなくても色分けはしっかりしてあるので問題ないと思います。
でも、スミイレはした方がいいかも・・・。

次は後ろからです。
これもコア・ファイターと一緒に。

PICT0199_convert_20090527234635.jpg

ゲート跡がちょっと目立ちますが気にしないでください。
改めて見ると後姿もなかなかですね。
コア・ファイターは塗装した方がいいですね。

これは付属している武器と手です。

PICT0179_convert_20090527234534.jpg

見たらわかると思いますが、一応。
左上から
シールド、ビーム・ライフル、ハイパー・バズーカ、ビーム・サーベル
です。
ビーム・サーベルが少し曲がってますが、本来はまっすぐです。
手は3つあります(2つはビーム・サーベル、1つはビーム・ライフルとハイパー・バズーカの持ち手)。
個人的にはガンダムハンマーもあればよかったと思いますが、これだけでも十分楽しめます。

最後に、フル装備のガンダムです。

PICT0211_convert_20090527234700.jpg

ポージングはテキトーです。
ハイパー・バズーカは付属の部品と差し替えで装着できます。

飾るときはあまりポージングにこだわらないのでいつも何か構えさせて終わり、という感じです。
なので今後の写真もあまりこだわらずにアップしていこうと思います。
それでは、今日はこの辺で。
ちなみに、既に作り上げているものは3回くらいに分けて更新するつもりです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by まとめ .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。