趣味は(一応)ガンプラ
基本的に「パチ組み」でガンプラのことを書いていきます。HGUCを主に製作しています。ようやく更新再開のめどが立ちました。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HG RX-78-2 ガンダムVer.G30th 第6回
2009年07月16日 (木) 00:01 | 編集
第6回です。

今日は装備を作りました。
・・・とその前に、とりあえず完成したので比較画像です。

PICT0152_convert_20090715233928.jpg

首の向きが変ですね。
まあそこは置いときましょう。
やはり成型色が違うので印象が違います。
全体的に見るとやはり新作の方がスマートですね。
脚がちょっと長いし、背も少し高いみたいです。
それ以外に大きく違う点はあまりないですかね。

バックからのものもあります。

PICT0156_convert_20090715233951.jpg

やはりバックパックがかなり違います。
旧作の方がコンパクトですが、大きい方がカッコよく見えます。
この両方を足して2で割ったらかなりいい感じのガンダムになる気がします(いや、これでも十分カッコいいのですが)。

では、装備の方の画像です。

PICT0150_convert_20090715233905.jpg

ビームライフル、ハイパーバズーカ、シールド、ライフル握り手と腰のハイパーバズーカのラックです。
バズーカが長い気がします。
シールドのモールドはなかなかですね。
よくできていますね。

旧作の方との比較画像です。

PICT0158_convert_20090715234015.jpg

ざっと見て装備が大きくなっているのが分かります。
ライフルのグリップがやけに太い気がします。
このグリップは曲がるのですが、左手は握り拳しかついてないので両手持ちはできません。
まあ、それほど大きく変わった点はないですね。
装備のデザインも新しくしたのかどうかは知らないのですが、仮にデザインを変えていてもこれにはあまり手を加えてないでしょうね。
ガンダムの方は結構変わっていますが。

これらをフル装備でビームライフルを構えさせてみました。

PICT0163_convert_20090715234037.jpg

ビームライフルのスコープはちゃんと黄色いパーツがあるので塗装の必要はないと思います。
これはいいですね。
真っ黒よりはかなり雰囲気が出ています。
装備がたくさんあると強そうに見えますね。
フル装備の旧作の方の画像もあるので、それは旧作のレビューのところで見てみてください。

では今日はこの辺で。
明日はガンダムハンマーを作ります。
おそらく、明日で組み立ては完了です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by まとめ .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。