趣味は(一応)ガンプラ
基本的に「パチ組み」でガンプラのことを書いていきます。HGUCを主に製作しています。ようやく更新再開のめどが立ちました。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HG RX-78-2 ガンダムVer.G30th 第8回
2009年07月19日 (日) 23:21 | 編集
今日で最後ですね。
ではいってみましょう!

RX-78-2 GUNDAM Ver.G30th

そういえば撮り忘れていた立ち姿完全体(?)です。
前後ろ一気に。

PICT0183_convert_20090719230140.jpg

PICT0186_convert_20090719230206.jpg

これはお台場の立ち姿とは大きく違います。
やはりこの姿が1番しっくりきます。

で、まあ適当に撮ったアクションポーズを2つ見てください。

PICT0176_convert_20090719230039.jpg

PICT0180_convert_20090719230116.jpg

どっちも首が傾いていてちょっとおかしいですね。
もっと調整するべきだった・・・。
腰を曲げたり足を広げたりするといい感じのポーズになりますね。
これは付属品の「ガンプラミニブック」に書いてあったことなのですが、これはなかなかいいものです。
ポージング技術に乏しい私には結構役立っています。

最後に、頭のアップです。

PICT0191_convert_20090719230230.jpg

カメラ部分はシールです。
やはりガンダムはカッコいいですね。
スミイレとかをするともっとよくなるでしょうが。

では今日はこれまで。
明日からはまあ以前やろうとしてやめた「ジム」のレビューをします。

続きにはまとめをしてあります。
とはいえ、以前のガンダムのレビューで機体の説明は終わっているので、そのほかのことです。
※色分け
フンドシのV字部分、バルカンなど、基本的にはHGUCガンダムと一緒の部分が色分けされてません。
まあ、私は大して気にならないので問題ないですが。
お台場仕様にするならばかなりこだわる必要があります。
その辺は説明書を見た方がいいかも。

価格:1260円
安い方ですかね。
ガンダムハンマーの金属パーツとかが結構この値段を上げている気がしますが・・・。
金属じゃなかったらおそらく1050円で収まったのでは(それはないか)。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by まとめ .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。