趣味は(一応)ガンプラ
基本的に「パチ組み」でガンプラのことを書いていきます。HGUCを主に製作しています。ようやく更新再開のめどが立ちました。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HGUC RX-78-2 ガンダム 第3回
2009年05月30日 (土) 00:44 | 編集
今日で最終回です。
ではいってみましょう!


RX-78-2 GUNDAM

今日はアクションポーズです。
ポージングはちょっと頑張りました。
では、一気にいきます。

まず、ビーム・ライフルを両手で構えたところです。

PICT0256_convert_20090530000110.jpg

次は、ハイパー・バズーカを装備した状態です。

PICT0262_convert_20090530000134.jpg

最後に、ビーム・サーベルを両手で持った状態です。

PICT0272_convert_20090530000157.jpg

どれをとってもカッコいい!
どれもよく似合いますね。
どれで飾ろうかちょっと悩みます。
・・・上の文、3行続けて「どれ」が文頭に来てしまいました。
ちょっと変な感じがしますね。

あと、頭の部分のアップ写真も撮りました。

PICT0280_convert_20090530000224.jpg

目はもちろんシールです。
やっぱり、顔はとてもカッコいい!!


では今日はこの辺で。
次は、「ガンキャノン」を購入できればそれの製作日記を更新したいと思います。
あと、続きもよろしければ見てください。
RX-78-2 GUNDAM
E.F.S.F. PROTOTYPE CLOSE-COMBAT MOBILE SUIT
全高:18.0m、本体重量:43.4t、全備重量:60.0t
ジェネレーター出力:1380kw、スラスター総推力:55500kg
装甲材質:超鋼合金ルナ・チタニウム
登場作品:機動戦士ガンダム
(E.F.S.F.?の部分はおそらく、「地球連邦軍白兵戦用試作モビルスーツ」という意味だと思います)

※色分け
腰の「V」マーク、頭のバルカン部分、ビーム・ライフルのスコープ以外は大体色分けされています(シールでの再現も含みます)。
コア・ファイターは色分けされてないので、塗った方がきれいに見えるでしょう。

価格:1050円
この出来でこの価格は安いと思います。
コア・ファイターもつくのでなんとなくお得感があります(ただ、塗装なしでは微妙ですが)。

そういえば、今年の夏か秋くらいに新たに「HG ガンダム」が出るみたいですね。
可動領域も増え、ガンダムハンマーもついているみたいで、気になるところです。
価格次第では購入に踏み切るかもしれません。
ただ、8月には「HGUC ジェガン」も出るので(逆シャアのMSをそろえている場合購入予定)、なんともいえないところです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Template by 【投資信託のことなら】投信Web /

Powered by まとめ .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。